トイレのタンクの蛇口で手洗いは不衛生?設置されている理由は?

   

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

 みなさんはトイレの後、

どこでお手洗いをしているでしょうか?

 

ちゃんとした洗面台でやっている人もいれば

トイレタンクの蛇口で手洗いなんて人も

いるのではないでしょうか?

 

個人的なことをいえばトイレタンクの上で

手洗いを済ませることが多いのですが、

いろいろと気にかかる事が多いです。

 

「例えばこの水って汚くないの?」とか、

「トイレのパイプを通じて

変な虫がでてきてるんじゃないの?」とか

そういうことを考えてしまうタイプなので、

基本的には洗面台まで行く事が多いです。

 

ただ考え込めば考え込んでしまい

調べるまで納得いかない性格なので

今回はトイレタンクの蛇口での

手洗いについて調べてみました!

 

 

トイレのタンクの蛇口で手洗いは不衛生?設置されている理由は?①タンクの蛇口で手洗いは不衛生?

 

では、タンクの蛇口での

手洗いは不衛生なのでしょうか?

 

少し調べてみたところ、

不衛生ではないということでした!

 

そもそもトイレの水を流すために

タンクから水が出ているので、

その上で手を洗う事は何の問題もないのです。

 

当然そこにある水というものは

トイレの使用後に使う

排水をつかっているので汚いわけがないのです。

 

よくよく考えれば

汚物を流すのが汚れた水だったら

そっちのほうが問題ですね(;’∀’)

 

それどころか、別の場所で

手洗いをしようとしてる人の方が

よくないことがあるのがわかりましたΣ(・□・;)

 

例えばトイレで大便をして

おしりをふいたあとに

大体の人が手を洗うと思うのですが、

そのさいにドアノブにふれてしまい

ドアノブによくない黴菌等が移ってしまう

可能性が非常に高いという話です。

 

これは大便だけではなく小便であっても

わずかな病原菌がうつってしまうリスクが

高くなる行為なので、皆さん気をつけてください。

 

 

トイレのタンクの蛇口で手洗いは不衛生?設置されている理由は?②タンクの上から水が流れる理由は?

では、トイレのタンクの上から水が

流れる理由はなぜなのでしょうか?

 

そもそもトイレのタンクというのは

水をため込み、そこから水が流れることで

便器の中に残った汚い便を

水に流すというためにありました。

 

しかし、家庭用トイレの場合は

外か内部に専門の手洗い場があるわけでは

ないので不便だろうなと感じた

制作者がタンクの上に蛇口をつけて

そこで手を洗えるように設置したようです。

 

この部分を「手洗い管」ということらしいです。

つまり、なんとあのタンクの上にある

蛇口は手洗いをする場所だったのです。

 

皆さんがよく使っている

トイレ一つをあげても

技術者の方々は何もかもを

計算して作っているというわけですね。

 

では、「タンクの上で水洗いしてもいいなら

石鹸を使ってもいいんだね?」と

お考えの方も多いと思いますが

実はそれはNG行為だったのです。

 

それはなぜかといいますと、

石鹸というものは固形なので

当然使えば使うほど削れカスがでてきてしまい、

もしも手洗い管で手を洗おうものなら

物理的にパイプを壊してしまう可能性があるのです。

 

これはハンドソープでも同じらしく

ハンドソープなどで発生した

泡がタンクの水を流れにくく

してしまうかもしれないのです。

 

なので、水洗いをしたら石鹸で洗うのは

別のところで済ませるのがベストかもしれませんね。

 

 

トイレのタンクの蛇口で手洗いは不衛生?設置されている理由は?③みんなどこで手を洗っているの?

では、みんな一体どこで

手を洗っているのでしょうか?

 

私個人の経験からいえば、

私は実はこの情報を調べるまでは

ほとんどタンクの蛇口ではなく、

洗面台で洗っていました。

 

実はこういう人が多いんじゃないかなと

思ってしまい様々な質問サイトで

調べてみたところ非常に

「洗面台で洗う」というパターンが多かったです。

 

基本的に女性のほうが

「トイレタンクの蛇口で手を洗う」+

「洗面所でさらに手を石鹸で洗う」という方が多く、

男性は水洗いで済ませてしまうという事が

多いというのが大体のサイトをみた私の感想です。

 

さらにトイレの手洗いについてですが、

トイレした後に手を洗わないという人間は

10%ほどですが存在するという結果になりました。

みなさんもトイレの手洗いはちゃんとしましょう。

 

 

トイレのタンクの蛇口で手洗いは不衛生?設置されている理由は?④ネット上の意見&まとめ

 

 

 

トイレのタンクの上に

ある蛇口は「手洗い管」と

よばれているらしく、

そこで手を洗うための場所で

「水は不衛生ではない」ということです。

 

しかし石鹸は使えないので

まずトイレをしたら手洗い管で

手を洗ってから改めて、

洗面台で石鹸での手洗い・消毒を行うように

すればよりよくトイレが使えるみたいですね~

 

では今回はこの辺で(/・ω・)/

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 - 生活の知恵