紋谷直孝(もんちゃん)のジュエリー会社名や年収は?陣内コネでCMに?

    [記事公開日]2017/04/04
            

   

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

2017年4月5日(水)の

「ナカイの窓」は春のゴールデンSPです。

 

今回のテーマは「友達といっしょ!」なんだとか!

芸能界の意外な親友ペア10組が大集結みたいです。

 

今回のナカイの窓では

陣内智則さんの親友の一般人男性である

紋谷 直孝(もんたに なおたか)さんが

出演するみたいなんだとか。

 

一般人男性がテレビに出るのか?と思っていたら

実は紋谷直孝さんはジュエリー会社を経営している

会社経営者だったんですΣ(・□・;)

 

今回はそんな陣内智則さんの

親友である紋谷直孝さんについて

調べてみました!

 

 

紋谷直孝(紋ちゃん)のジュエリー会社名や年収は?陣内コネでCMに?①プロフィール

「出典 https://twitter.com/naomontani/media」

名前     紋谷 直孝(もんたに なおたか)

職業     株式会社JDI代表取締役社長

 

紋谷直孝さんは「株式会社JDI」を経営しています。

ダイヤモンドの輸入卸販売や

オリジナルブランドジュエリーである

「NATANYA」(ナターニャ)「Miryam」(ミリアム)の

販売しているみたいです♬

「出典 http://www.japanprecious.com/webmagazine/details.php?id=566」

こちらが「NATANYA」(ナターニャ)のジュエリーです♬

「NATANYA」は1ct以上のファンシーカットダイヤモンド
メインにデザインしているために
ほとんどの商品が一点ものなんだとか。
価格帯は驚きの100~300万円Σ(・□・;)
 「出典 http://www.japanprecious.com/webmagazine/details.php?id=566」
こちらが「Miryam」(ミリアム)のジュエリーです♬
イタリア人デザイナーがデザインを手掛けているようです。
「Miryam」洋服感覚で着けられ、遊び心ある求めやすい価格を
ブランドコンセプトとしているんだとか!
そんなコンセプトなのに価格帯は30~50万円(笑)
庶民には洋服感覚では身に付けれないですね(笑)
また紋谷直孝さんのTwitterを

拝見していると阪神タイガースツイートが

多かったので紋谷直孝さんは阪神ファンのようです!

 

陣内智則さんも阪神ファンなので

そこら辺も気があって2人は親友に

なられたのかもですね♬

 

また阪神ファンなので

紋谷直孝さんは関西圏の

出身かもしれません。

 

 

紋谷直孝(もんちゃん)のジュエリー会社名や年収は?陣内コネでCMに?➁年収は?

もんちゃんはジュエリー会社である

株式会社JDIの社長ということで

やっぱり年収が気になりますよね(笑)

 

普通の中小企業の社長だと

平均年収で2000万くらいと

言われていますがどうなんでしょうか?

 

詳しいこんちゃんの年収情報は

ありませんでしたが2000万よりは

年収を貰っていそうだと思いました!

 

ジュエリーという原価よりも高価格で

販売できる高級品を販売していますし

陣内智則さんはもんちゃんに

開催してもらったバースディパーティが

驚愕のパーティーだったという話もあるので

年収は少なくみても3000万円くらい貰っていそうです♬

 

それだけウタも年収を

稼ぎたいものです(笑)

お金稼いで散財したい\(^o^)/

 

 

紋谷直孝(もんちゃん)のジュエリー会社名や年収は?陣内コネでCMに?③陣内智則のCM?

 

もんちゃんと陣内智則さんが

親友になった出会いのきっかけは

友人のお誘いのゴルフからだったようです。

 

趣味からつながりが

増えるのは良い事ですよね☆

このもんちゃんとのつながりから

陣内智則さんはあるCM出演を

コネゲットしたようです!

 

そのCMとはジュエリーショップ

「ジェムケリー」のCMなんだとか。

陣内智則さんは「コネで仕事をとった」

堂々と発言しているみたいですね(笑)

 

その気になるCMがこちら!

「出典 https://www.youtube.com/channel/UCFpNmgBNlCyCpMhUgk_JdVQ」

 

個人的にウタはコネで

仕事をとったりするのは

悪くないことだと思う派ですね~

その人に魅力がないとコネなんて生まれませんし(笑)

コネを獲得するのも立派な才能ですよね♬

 

では今日はこのへんで(/・ω・)/

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 - 未分類