三井純の顔は?御料牧場の場所や見学は?牛乳や牛肉が購入できる?

      2017/10/06

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

皇室用の農産物などを生産する

宮内庁の「御料牧場」の畜産課長である

三井 純(みつい じゅん)容疑者が、

自宅に散弾銃や空気銃を3丁を不法に

所持していたとして警察に逮捕されています。

今回は逮捕された三井純容疑者と

御料牧場について調べてみました。

 

 

三井純の顔は?御料牧場の場所や見学は?牛乳や牛肉が購入できる?①事件概要

今回の事件で逮捕されたのは

御料牧場の畜産課長の

三井純容疑者(59歳)です。

 

逮捕された理由は

散弾銃や空気銃合わせて3丁を

自宅のタンスに無許可で

所持していたからということです。

 

三井純容疑者は警察の調べに対して容疑を認め、

「趣味で持っていた」と供述しているようです。

 

日本国内で散弾銃や空気銃を

購入し所持するためには、

「猟銃・空気銃所持許可」というものが

必要のようです。

 

初心者講習や射撃教習などなど

およそ8つのくらいの手順を踏まなければならず

けっこう申請も煩雑のようでした。

 

銃を所持するのは周囲に

被害を及ぼす可能性もあるため

厳重に国が所持者を管理する必要が

あると思います。

 

仮に銃を所持したいと思うのなら

ちゃんとしかるべき手順をふんで

所持してほしいと思いました。

 

三井純容疑者は栃木県矢坂市のご自宅に

銃を無許可で所持していたといことでした。

 

三井純容疑者の顔写真について

調べてみましたが

現在のところ顔写真は

公開されていないようです。

 

また三井純容疑者のSNSについても

調べてみましたがTwitterや

FacebookなどのSNSはされていないようでした。

 

 

三井純の顔は?御料牧場の場所や見学は?牛乳や牛肉が購入できる?②どうしてバレたの?

今回は三井純容疑者は

散弾銃や空気銃の不正保持で

逮捕されましたが

どうして警察にバレたんでしょうか?

 

誰にも言わないで所持しているだけだったら

警察にバレなさそうだと思ったんですが。

 

現時点でどのような経路で

バレたのかは不明だったのですが

考えられるのは主に2つくらいでしょうか?

 

1つは御料牧場の同僚や家族などには

銃を所持していることを話しており

そこからばれた。

 

もう1つは三井純容疑者が銃を購入したお店の人が

三井純容疑者が許可を申請している人なのかを

調べたところ無許可であることが判明した。

 

上記の2つくらいなのかなぁと思います。

銃を無許可で所持しているのが

バレる理由って。

 

どちらかというと2つ目の推測される

原因の可能性が高そうですね~

 

銃を売った人も無許可の人に販売したら

何かしらの罪に問われそうですし。

 

 

三井純の顔は?御料牧場の場所や見学は?牛乳や牛肉が購入できる?③御料牧場について

「出典 http://nichestation.net/952/」

 

御料牧場という言葉は

初めて聞いたので

どんな場所なのか気になったので

調査してみました!

 

御料牧場(ごりょうぼくじょう)とは

皇室で用いられる農産物を生産している

日本の農場のようで管轄は宮内庁という

かなり厳格に管理されていそうな牧場でした。

 

1875年9月に大久保利通によって

現在の千葉県成田市に

宮内庁下総御料牧場として開設されたのが

御料牧場の始まりだったようです。

 

その後1969年8月に成田国際空港建設計画に伴い、

現在、御料牧場がある栃木県塩谷郡高根沢町に移転しました。

 

ということで御料牧場の場所は

栃木県塩谷郡高根沢町上高根沢6020でした。

 

御料牧場は約250haという大きさの大牧場で、

皇室用の乗馬の生産を始め、

乳牛、羊、豚、鶏、キジの飼養管理や

皇室または内外賓客接用の牛乳・肉・卵の生産を行い、

更には在日外交団の接遇の場としても使用されています。

 

宮内庁管轄の由緒ある御料牧場を

見学できるのか気になったので調べてみましたが

2016年までは地元住民など限定で

年に数回の見学会があるくらいで

一般に公開はされていないようでした。

 

しかしながらそれが変更され2016年からは

期間限定でですが一般に

公開されるようになっています。

 

ちなみに2017年の公開日は10月19日~20日でしたが

抽選日が9月4日ともう過ぎていたので

今から見学というのはできなさそうでした(;”∀”)

 

今年は当選者数が171名で応募数が

473名だったようなので約2.7倍くらいの倍率でした。

まぁ応募すれば受かる可能性は高そうです。

 

応募方法はハガキのみみたいですね。

詳しくは宮内庁HPを参照してみてください。

 

宮内庁で食されている牛乳や牛肉を

購入した食べてみたいという方も

いらっしゃると思うのですが

御料牧場でつくられた食物は

一般人が購入可能なんでしょうか?

 

御料牧場では牛乳、牛肉、チーズ、バター

ヨーグルトなどなど

生産されているようですが

一般の市場には出回っていないようです。

やはり宮内庁管轄ということもあり

天皇家しか食すことができないようです。

 

しかしながら牛乳だけは宮内庁内の食堂の

自動販売機で、200mlのビン入りのものが

1本60円で買えるみたいです。

 

宮内庁の食堂って一般人の方が入れるのか

ちょっと分からないですが(笑)

庶民が食べられる可能性があるのは

牛乳だけみたいのようです(笑)

 

「出典 http://www.zennyuren.or.jp/report/goryou/goryou.htm」

こちらが御料牧場の牛乳のようですが、

味はかなり濃厚でかつ甘みがあり、

それでいてさらっとした飲み口という

市販の牛乳とは一線を画すようです。

 

一生で一度で良いから

御料牧場の牛乳飲んでみたい~

御料牧場に見学したら飲めそうな気もするし

牧場見学しようかな(笑)

 

では今回はこの辺で(/・ω・)/

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 - 速報