me&stars(ミーアンドスターズ)の使い方は?山田孝之が取締役の理由は?

   

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

俳優の山田孝之さんが、

トランスコスモスと共同で、

社会において影響力を持つ

インフルエンサーの

プレミアムコンテンツを

ライブ動画で販売、運営する

ECプラットフォームである「me&stars」

(ミーアンドスターズ株式会社)

設立したようですね!

 

今回はそんな「me&stars」

(ミーアンドスターズ株式会社)の

サービスについて調べてみました♬

 

 

me&stars(ミーアンドスターズ)の使い方は?山田孝之が取締役の理由は?①me&stars概要

 

 

me&stars会社概要

会社名        ミーアンドスターズ株式会社(me&stars.inc)

本社         東京都渋谷区渋谷3丁目25番18号

代表取締役社長兼CEO 佐藤俊介

取締役CIO      山田孝之

設立         2017年9月1日

事業内容       プレミアムECコンテンツプラットフォーム事業

 

 

役員について

「出典 https://digiday.infobahn.co.jp/?event=weekend-warmup-2-2」

 

代表取締役社長はトランスコスモスCMOの

佐藤俊介さんが務めるようです。

 

CMOって何だよってなりますよね(笑)

「CMO」とは、Chief Marketing Officer

(チーフ マーケティング オフィサー)の略で、

幹部役職員の一つであり、

マーケティングに関する

全社の最高責任者のことのようです。

 

 


そして俳優の山田孝之さんは

ミーアンドスターズの取締役CIO

就任されるみたいですね。

 

だからCIOってなんだよって方もいますよね(笑)

大丈夫ですよ~ふるたも何だよって

思いっきりなってますから(笑)

 

CIOとはchief information officerの略で

企業のの法人などにおいて、

情報や情報技術に関する

上位の役員のことを指すようです。

日本語では最高情報責任者

呼ばれるようです。

 

CIOの役割は「情報技術(IT)を活用して、

社内の情報の流れを最適化する役割」です。

社内のシステムを人の手が加わらなくても

処理できるよう、常に最適化し、

最小限の労力で最大の売上を得られるよう、

サポートしていく仕事がCIOです。

 

ただ今回の場合の俳優の

山田孝之さんのCIOとしての仕事は

コンテンツプラットフォームである

ミーアンドスターズの知名度の向上

インフルエンサー目線での

コンテンツの魅力向上とかなのかなぁと思います。

 

 

me&stars(ミーアンドスターズ)の使い方は?山田孝之が取締役の理由は?②サービス内容は使い方は?

「me&stars」は、

影響力をもつインフルエンサーが

そのファンに対し「特別を手に入れる」ことを

ミッションとしています。

 

情報・モノがあふれかえる現代社会において、

世の中に流通していないプレミアムな

モノや体験をファンへライブを

通じて届けることで利益を得るみたいです。

 

このビジネス形態は

ライブコマース(live commerce)というようで

簡単に説明するとインターネット上で

生放送の動画を配信し、動画中で

商品を紹介・販売することのようです。

 

ライブコマースは2016年に中国最大手の

EC企業である、タオバオが開始した新しい商法

中国で高い人気を得ており、出演者と消費者が

コミュニケーションをとりながら

買い物を楽しめる点が特徴みたいです。

 

日本でも今年に入り参入する企業が増え、

新しい商法として注目が集まっていますね。

 

簡単に説明すると「me&stars」で

消費者(視聴者)が

インフルエンサー(動画配信者)の

買ってほしい商品を買えば

そこでしか見れない(インフルエンサー)

お宝映像なんかが

見れるというようなサービスみたいですね。

 

ニコニコ動画とかで生主が

「〇〇してくれたら〇〇します」が

企業が本格的にビジネスにした

感じなんでしょうか。

 

me&starsが提供する

インフルエンサーのサービスが

下記のようになっていました。

 

①プレミアムライブコマース

即時性とユーザー参加性を高めるべく、

ライブ動画配信にてコンテンツを販売します。

ユーザーはオークションなどさまざまな形式にて

参加・入札・購入・応援などがリアルタイムで可能です。

 

②プレミアムプロダクト

ほかでは手に入らない、付加価値性が高く、

ユーザーが本当に魅力的だと思えるモノを紹介します。

スター、インフルエンサーの

限定アイテム/カスタムメイドが手に入るかもしれません。

 

③プレミアムエクスペリエンス

購入者の中から選ばれた人だけに対して、

インフルエンサーとのスペシャルな体験を提供します。

また一連の体験は動画として

me&starsオリジナルコンテンツとして

デジタル放送を行います。

 

「引用 http://www.trans-cosmos.co.jp/company/news/170905.html」

 

ライブコマースに参戦しようとする

企業は日本でも続々と増えているので

ミーアンドスターズは

どんなインフルエンサーを最初に

呼べることができるのか

成功するかのカギになるのかぁと思います。

 

使い方についても気になりましたが

ミーアンドスターズのサービス開始は

今年の冬頃を予定しているようなので

まだ使い方とかは分かりませんでした。

 

 

me&stars(ミーアンドスターズ)の使い方は?山田孝之が取締役の理由は?③ネットの評判

 

 

 

 

では今回はこの辺で(/・ω・)/

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 - 政治・経済, 新商品