マハラジャ京都祇園が復活!場所や料金や営業時間、社長やDJを調査!

      2017/09/15

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

バブル経済期に若者たちが集い、

踊った高級ディスコ店である

マハラジャが京都の祇園に復活し、

2017年9月13日の夜に営業を

再開したようです!

 

中年層をはじめバブルを知らない若者も

まばゆいライトを浴びて

音楽とダンスを楽しみ、

かつての熱狂を味わったみたいです。

 

今回はそんな復活をとげた

マハラジャ京都祇園店に

ついて調べてみました。

 

 

マハラジャ京都祇園が復活!場所や料金や営業時間、社長やDJを調査!①マハラジャ祇園について

 

「出典 https://www.youtube.com/channel/UCatY1zWWkxqDLcMzvLWpbvg」

 

マハラジャ (MAHARAJA) は、

1980年代 ~1990年代にNOVA21グループが

日本全国に展開した高級ディスコチェーン店です。

 

1980年代のバブル期を

代表するディスコの1つですね。

 

マハラジャはディスコの元祖となったものを

多く生み出しているようで

「ドレスコード」「お立ち台」

誕生させたお店でもあります。

 

そんな京都にあるマハラジャ祇園は

東山区の祇園会館にオープン。

 

1986年に同館で開業し、

バブル崩壊後の1996年に閉店しました。

 

最盛期に60カ所を超えた

グループ店舗の中でも最大規模で、

高い集客力から「東洋一のディスコ」

呼ばれていたようですね♬

 

マハラジャ祇園の

詳細な情報について調べてみました!

 

店舗名    MAHARAJA (マハラジャ)祇園

住所     京都市東山区祇園町北側323 祇園会館B1F・1F

TEL          075-541-6222

営業時間    20:00~深夜(週4日営業)

店舗面積    150坪

席数          ダンスフロア40席、VIPスペース110席、立席含み300名程度収容

システム     一般席 エントランスフィー(ドリンクチケット付き)

料金           男性3,000円/女性2,500円

VIP席          エントランスフィー ボトルオーダー制(オーダーは伝票制)

VIP席料金  Lounge Seat VIP 7,000円 Royal Seat VIP 15,000円

 

 

交通アクセスは京阪祇園四条駅から

徒歩5分という便利な場所にありました。

 

当時の社長である熊谷カールさんが

総合プロデューサーを務めるようです。

 

Opening Guest DJには

DJ BOSSさんがきていたようです。

 

リニューアルしたマハラジャ祇園では

ダンスホールにかつてのように「お立ち台」を備え、

色とりどりの照明が降り注ます。

 

また京都らしさを打ち出し、

週末限定で舞妓や忍者のショーを催すほか、

日本酒も提供するようです!

 

今後の京都観光や遊ぶ場所の

1つになりそうですね(*’▽’)

 

「出典 https://www.youtube.com/channel/UC1zYGo1jIIjMVDTLL3dydow」

 

 

マハラジャ京都祇園が復活!場所や料金や営業時間、社長やDJを調査!②ネット上の意見

 

 

 

 

 

 

 

 

では今回はこの辺で(/・ω・)/

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 - レジャー施設, 速報, 関西イベント・お店