川口龍一(至学館)は左サイドスローで二枚看板!抜け球が武器?

   

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

2017年3月19日より

春の高校選抜野球大会が始まりますね!

 

今回は89回選抜高校野球大会で

記念すべき第1試合を行う

愛知県代表校の至学館高校

注目選手に注目してみました!

 

その注目選手は至学館高校の

ピッチャー2枚看板の一翼を担う

川口 龍一(かわぐち りゅういち)選手。

 

至学館は愛知県大会では

持ち味である粘りの野球で、

6試合中4試合をサヨナラゲームで

勝ち上がったようです。

 

そんなサヨナラゲームで

勝ち上がれたのも

川口龍一選手のピッチングが

よかったからなんでしょう(^^♪

 

 

 

 

川口龍一(至学館)は左サイドスローで二枚看板!抜け球が武器?①プロフィール

 

「出典 http://www.ad-vank.com/2017/02/06/post-9015/」

名前    川口龍一(かわぐち りゅういち)

生年月日  2000年2月28日

年齢    17歳

出身地   愛知県名古屋市

身長    171cm

体重    70kg

シニア   東山クラブ(軟式)

中学    名古屋市立矢田中学校

高校    至学館高等学校

ポジション 投手

投打    左投左打

 

川口龍一選手は背番号は10番ですが

昨秋公式戦では16試合中15試合で

先発を務めている先発ピッチャーです。

 

至学館の麻王義之監督は川口龍一選手の性格を

「何を考えているのか分かりづらい、難しいタイプの子」

表現しているようです(笑)

そこらへんの兼ね合いで先発にもかかわらず

背番号が10番のようですΣ(・□・;)

 

背番号のイメージって

確かにあると思うので

川口龍一選手は背番号1の

イメージではないんでしょう(笑)

 

川口龍一選手はヒットを打たれて

毎回のようにランナーを出すけれど、

なぜか相手にチャンスで一本が出ず

ピンチを乗り切っているようです。

かなり幸運の持ち主なんじゃないでしょうか♬

 

 

川口龍一(至学館)は左サイドスローで二枚看板!抜け球が武器?➁左投げでサイドスロー!

 

「出典 https://baseballgate.jp/p/50947/」

 

川口龍一選手はかなり珍しい

左投げサイドスローのようです!

 

トーナメントのような方式だと

このような普段見ることない

左投げのサイドスローとやるのは

打者としてはかなり嫌でしょうね(^_^;)

 

川口龍一選手は

左サイドスローから内外にストレート、

スライダーなどを投げ込み打たせて取る

ピッチングスタイルみたいです!

 

身長も体重を考えると

甲子園出場選手の中では

華奢な方だと思うので

それでも活躍しているのは

この左投げサイドスローの

おかげなんだと感じました。

この左投げサイドスローを体得するのに

川口龍一選手はかなり努力したんだと思います!

 

 

川口龍一(至学館)は左サイドスローで二枚看板!抜け球が武器?③抜け球が武器

 

「出典 http://www.asahi.com/koshien/articles/ASJBZ2T6QJBZOIPE003.html

 

普通のピッチャーだと

抜け球って良くないボールなんですけど

川口龍一選手は抜け球が武器みたいです♬

 

抜け球とは思ったよりボールに回転がかからず

変化が小さかったり狙った位置より上に行くような

ボールを一般的には言うみたいです。

 

抜け球はピッチャーにとって

良くないようですが

川口龍一選手はその抜け球が

良い感じに打者の的を絞らせない感じに

なっているようです。

 

味方であるキャッチャーも

荒れ球すぎて反応できないことも

あるんだとか(;・∀・)

甲子園では良い感じに

荒れて欲しいですね(笑)

 

 

 

では今回はこのへんで(/・ω・)/

最後までご覧頂き本当にありがとうございました!

 

至学館のもう1人の2枚看板のピッチャーが

気になる方はこちらの記事もどうぞ!

新見涼介(至学館)がイケメン!球速や変化球は?救援役なの?

 

 - スポーツ