川端健斗(秀岳館)の出身中学は?ドラフト候補だけど球種は?

   

 

このブログをご覧いただきありがとうございます!

blog運営者のウタです(*^_^*)

 

2017年3月26日には

選抜野球大会も第8日目となりますね~

 

今回は一回戦で奈良県代表の高田商に

11-1で勝利した熊本県代表の秀岳館

選手に注目してみました!

 

ウタが注目注目した選手は

秀岳館の投手2枚看板の1人である

川端 健斗(かわばた けんと)選手!

 

 

川端健斗選手は奈良県代表の高田商戦で

8回無失点という素晴らしいピッチングをしています!

今後の甲子園での登板でのピンチングが

注目される投手ですね♬

 

 

川端健斗(秀岳館)の出身中学は?ドラフト候補だけど球種は?①プロフィール


「出典 https://twitter.com/bookerbaseball1」

 

名前    川端 健斗(かわばた けんと)

生年月日  2000年1月26日

年齢    17歳

出身地   京都府

身長    174cm

体重    70kg

シニア   南都ボーイズ

中学    木津川市立木津中学校

高校    秀岳館高等学校

ポジション 投手

投打    左投左打

 

川端健斗選手は調べてみると

京都府出身ということでした!

熊本県代表の秀岳館に進学しているということは

野球留学しているようですね。

 

川端健斗選手は小学3年生から

軟式野球をはじめたようです。

その時からピッチャーをしていたようです。

 

出身中学である木津中でそのまま

軟式野球部に所属はせず

「南都ボーイズ」で硬式野球でプレーします。

 

川端健斗選手は中学から硬式野球でも

ピッチャーとしてプレーしています。

小中学と特に目立った経歴や戦績は

残していなかったようですが

秀岳館高校の監督が

川端健斗選手の素質を見込んで

スカウトしたようですね。

 

そして川端健斗選手は

秀岳館へ進学します!

小中時代は無名の川端健斗選手でしたが

秀岳館では1年時から控えとしてベンチ入り

 

そして2年生の秋からは

エースの田浦文丸選手と2枚看板を務め、

九州大会の準々決勝では14K1失点の

完投勝ちをおさめています

 

無名選手の素質を見抜いて

ここまで高校野球で活躍できる

選手に育てた秀岳館の監督は

名監督と呼ぶにふさわしいですね♬

 

 

川端健斗(秀岳館)の出身中学は?ドラフト候補だけど球種は?➁球速や変化球は?

川端健斗選手の球速や球種について

調べてみました!

 

川端健斗選手のストレートは

MAX146キロのようです。

 

また川端健斗選手の変化球の球種は

スライダー、カーブ、チェンジアップ、

カットボールなどを投げるようです。

 

かなり多彩な変化球の球種を持っている

川端健斗選手ですが基本的な

ピッチングスタイルはストレートで

打者を押し込むスタイルのようですね♬

 

決め球もストレートのようなので

川端健斗選手は多彩な変化球の球種よりも

ストレートに自信をもっているようです!

 

「出典 https://www.youtube.com/channel/UCXYf8-gu92FvOb0DCILoGDA」

甲子園では川端健斗選手みたいな

ストレートで勝負するピッチャーは

かなり応援されるようなイメージが

ウタはあるんですがどうなんでしょう?(笑)

 

 

では今回はこのへんで(/・ω・)/

最後までご覧頂き本当にありがとうございました!

 

秀岳館の2枚看板投手のもう1人である田浦文丸選手が

気になる方はこちらの記事もどうぞ!

田浦文丸(秀岳館)の読み方は?弟いる?将来150キロのドラフト候補?

 

 - スポーツ